最新記事一覧

成功する業者選び

キーボードとマウス

業者選びが成否の鍵

英語でビジネスを行う場合、翻訳やテープ起こしがビジネスの成否を決めることがある。ビジネスで使用するためには文法的に正しくなければならない。クオリティが高いことが求められる。そのためには専門業者をどう選ぶかが重要になってくる。まずは面談で翻訳やテープ起こしの担当者・関係者と入念にすり合わせ面談を行えるかが重要である。インターネット上にある翻訳機能などでは到底足りず、場合によっては大きな損失を被ってしまうことも考えられる。内容をお互い正確に把握できることが重要である。次にインターネットによって都度連絡が上手くとれるかどうかが重要である。どうしても母国語でない以上、テープ起こしをした段階で不具合が生じることも考えられる。その都度調整し、解決が図れるかどうかということも重要な確認事項である。何度か確認と細かい調整を得ることによって、ビジネスで使える納品物を得ることができる。特に料金が安い場合にはテープ起こしを一人で行っている場合なども多いため、より入念なチェックが必要になってくるでしょう。さらには、価格がどれぐらいか、自分が求めているクォリティに見合った料金設定になっているか、といったことや相手との相性も確認しておくべきです。納期があるのであれば、納期をきちんと守ってくれているかのチェックも必要となります。これらのことを総合して、業者を選定することになります。必要に応じてこちらも有資格者を要求するといった積極的な対応も必要になってきます。それだけ業者の選定は重要なのです。

Copyright© 2018 テープ起こしのプロに委託しよう【業務を効率良くまわしていく】 All Rights Reserved.